コスメレポート

グリセリンフリーの保湿美容液はあまりないので、クレアスのリッチモイストスージングセラムはレアな気がする

グリセリンフリーのスキンケアが増えてるので、少しずつ使用感を記録。

クレアスのリッチモイストスージングセラムについて。

基本情報

Klaris(クレアス)とは

『Klaris(クレアス)』は、2010年にソウルで誕生した韓国のスキンケアメーカー『ウィッシュトレンド(Wishtrend)』が手掛ける敏感肌用のスキンケアブランド。

「Simple, but enough(シンプルだけど十分)」というコピーの通り、お肌に効果的な成分だけを最小限に、皮膚科専門の化粧品研究所で開発されている。天然由来原料を使用しており、動物や環境にも配慮されたVegan&Eco Friendlyで、ブランドイメージも非常に良い印象。

海外製のスキンケアは抵抗があったものの使ってみると、

  • 海外製品独特の香料が少ない
  • 肌にスッと馴染むアイテムが多い
  • 大きく肌荒れすることがない
  • パッケージがおしゃれ
  • 2千円台のアイテムが多くてお手頃
  • グリセリンフリーアイテムもある

ということもあり、いくつか使っている。

リッチモイストスージングセラムとは

いつもほてって赤みを帯びる肌、敏感肌で不安定な肌、保湿をしすぎてメイクが浮いてしまう肌におすすめの美容液。クーリング感が持続して肌の表面温度を下げ、奥まで乾燥した肌を潤す効果がある。

全成分

全成分はこちら(英語)

Water, Sodium Hyaluronate, Butylene Glycol, Dimethyl Sulfone, Betaine, Natto Gum, Propanediol, Polyquaternium-51, Disodium EDTA, Centella Asiatica Extract, Glycyrrhiza Glabra (Licorice) Root Extract, Carbomer, Arginine, PEG-60 Hydrogenated Castor Oil, Lysine HCL, Proline, Sodium Ascorbyl Phosphate, Acetyl Methionine, Theanine, Chlorphenesin, Tocopheryl Acetate, Illicium Verum(Anise) Fruit Extract, Citrus Paradisi(Grapefruit) Fruit Extract, Nelumbium Speciosum Flower Extract, Paeonia Suffruticosa Root Extract, Scutellaria Baicalensis Root Extract, Panthenol, Luffa Cylindrica Fruit/Leaf/Stem Extract, Beta-Glucan, Althaea Rosea Flower Extract, Aloe Barbadensis Leaf Extract, Lavandula Angustifolia (Lavender) Oil, Eucalyptus Globulus Leaf Oil, Pelargonium Graveolens Flower Oil, Citrus Limon (Lemon) Peel Oil, Citrus Aurantium Dulcis (Orange) Peel Oil, Cananga Odorata Flower Oil, Portulaca Oleracea Extract, Apium Graveolens (Celery) Extract, Brassica Oleracea Capitata (Cabbage) Leaf Extract, Brassica Oleracea Italica (Broccoli) Extract, Brassica Rapa (Turnip) Leaf Extract, Daucus Carota Sativa (Carrot) Root Extract, Oryza Sativa (Rice) Bran Extract, Solanum Lycopersicum (Tomato) Fruit/Leaf/Stem Extract

  • 植物由来の原料がとにかく多い
  • エタノールフリー、シリコンオイルフリー、人工着色フリー、人工無香料
  • 保湿がBG系でグリセリンフリー

「Simple, but enough(シンプルだけど十分)」を掲げているのに、成分めちゃくちゃ多い!笑

翻訳するとレシピかよ!というくらい果物や野菜の葉、茎、実、根の抽出物が豊富に入っていて驚いた。(ブドウ、レモン、オレンジ、セロリ、キャベツ、ブロッコリー、人参、米、トマト)同じくらい花などの植物も入っている。

使い方

トナーでお肌のキメを整えた後、3〜4ポンプ手に取り、優しく馴染ませる。乾燥している箇所は重ね塗りする。

クレアス的にはリッチモイストスージングクリームとライン使いで売り出しているけど、クリームはグリセリンが入っており、私個人はグリセリンフリー中なのに間違って購入した笑

グリセリンが大丈夫な方は、クリームにはグリセリン+シアバターが入っていて保湿効果があり、これまた肌馴染みが良いのでセット使いがおすすめ。

使ってみた感想

グリセリンフリーの大乾燥時代に購入

グリセリンフリーを始めた頃に保湿美容液がなかなか見つけられず探していたところ、そういえば以前サンプルを使って肌にスッと馴染んだなと思い出し、成分を調べたらグリセリンが入っていなかったので購入した。

香りがナチュラルで使い心地も良く、すぐ馴染んでさっぱりした保湿感。

ライン使いで取り入れていたけど、他のスキンケアもさっぱりめだったので乾燥に悩まされていた。

【グリセリンフリー】グリフリ生活を3ヶ月やってみた感想〜まだまだ乾燥がひどい〜 グリセリンは多くの化粧品に使われている安全性が高い保湿剤だけど、ニキビの原因となるアクネ菌を増殖させてしまうこともあるらしい。 ...

効果的なスキンケアの間に挟むと良い感じ

最近は国内製品の通販で成分を意識して購入したので大乾燥時代は抜け出した。化粧水(GGエッセンス)と乳液(ナノエマルジョンプラス)は優秀だけど間に物理的なジェルっぽい水分が欲しいから松山油脂のアミノ酸浸透ジェルでも買おうかなぁと先日ブログにも書いたけど、

【グリセリンフリー】7月のスキンケア状況〜GGエッセンスとナノエマルジョンプラスが優秀だとしみじみ 肌の様子がコロコロ変わるので、スキンケアの状態を定期的にメモしておく。 肌の状況 ↓5月に通販系スキンケアを買って良い感じ...

リッチモイストスージングセラムもジェルっぽいなと思い出し使ってみたら良い感じ。無くなるまで使用して、その後アミノ酸浸透ジェルを試そうかな。

個人的には単体だとさっぱりしているので、補助的な位置で活躍するスキンケアで使うと良いと思った。

スキンチェッカーで測ってみると…

使用前

  • 水分30%
  • 油分42%
  • 肌弾力50
  • 肌年齢30歳

(油分の数値違う気がするw)

使用直後

手の甲に塗って測ってみた。

  • 水分72%
  • 油分19%
  • 肌弾力64
  • 肌年齢23歳

(直後で湿ってるので)

使用10分後

  • 水分50%
  • 油分23%
  • 肌弾力56
  • 肌年齢26歳

保湿剤のモチモチ感をしばらく感じた。

ちなみに使用したスキンチェッカーはこちら

肌年齢や水分は?スキンチェッカーを買ってみたので、グリセリンフリー生活で今後生かす 最近グリセリンフリー生活を始めたんだけど、冬の乾燥がえげつない。 肌の状態を数値として見たいと思い、スキンチェッカーを買ってみた...

ライン使いに返り咲いたのでしばらく使う

化粧水と乳液の間のクッション材的な感じでモチモチして良い感じ。このまま使い切りたいと思う。

クレアスはトナーもグリセリンフリーでサンプル良かったので欲しいけど、後ろに控えている他の化粧水もあるので一旦我慢。(この2つの化粧水の違いはエッセンシャルオイルの有無)