コスメレポート

薬用メラノCCしみ集中対策美容液はピュアビタミンC配合なのに低価格め。少しビタミンドロップに似てた。

グリセリンフリーのスキンケアが増えてるので、少しずつ使用感を記録。

ロート製薬の薬用メラノCCしみ集中対策美容液について。

基本情報

薬用メラノCCしみ集中対策美容液とは

ロート製薬株式会社が出しているビタミンC美容のシリーズメラノCC。

その中でもしみやニキビの集中ケアに特化した美容液。(こちらは旧パッケージ)

グリセリンフリーの保湿美容液が圧倒的に少なくて、メラノCCの美容液はグリフリだよと聞き何も調べずに購入したら、そうか美容液の意味って広いんだった…VC系だわ(アホ)となったものの、せっかくなので使っている笑

全成分

有効成分

  • アスコルビン酸(活性型ビタミンC)…メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ
  • グリチルチリチン酸ジカリウム、イソプロピルメチルフェノール…にきび、肌荒れ予防
  • トコフェロール酢酸エステル(ビタミンE誘導体)…血行促進

その他の成分

ビタミンCテトライソパルミテート、エトキシジグリコール、アルピニアカツマダイ種子エキス(アルピニアホワイト)…うるおい成分、BG、エデト酸塩、粘度調整剤、香料

ビタミンCとビタミンC誘導体の違いは何?

IMO

ビタミンC誘導体って何?ビタミンCとは違うの?

 知ったかぶり

ビタミンC誘導体はビタミンCになる前の成分。どちらも、光老化からの保護や色素沈着やくすみの改善による美白作用を持っているみたい。

IMO

ビタミンC誘導体の化粧品をよく見るけど同じ効果なのに何故使われているんだろう?

 知ったかぶり

ビタミンCは不安定な成分なので空気に触れるだけで酸化し、酸化すると効果がないどころか肌に悪い作用をもたらす可能性があって、化粧品として扱いづらい成分。でも、ビタミンC誘導体は酸化に対して強く安定していることからよく使われているよ。

IMO

じゃあ全部ビタミンC誘導体にしたら良いんじゃないの?

 知ったかぶり

ビタミンCの方がビタミンC濃度が高いので、ロート製薬は独自の技術を使ってビタミンC(アスコルビン酸)を安定させてメラノCCに使っているみたい。

使い方

洗顔後に化粧水等で肌を整えた後、適量を手のひらにとり、気になる部分または全体になじませる。

使ってみた感想

間違えてチューブ先端カットしてしまった笑

さっそく使ってみよう!とフタを開けると、

IMO

あれ?これ先端をハサミで切るタイプか。

パッケージを隅まで見たけどカットの指示が載っていなくて、不親切だなぁと思いながら少しだけカット。

化粧品感覚で購入したから箱だけ見たけど、製薬会社が作った医薬部外品なので取扱説明書が入っていることにカットしてからすぐに気付いた。

※チューブの先端部分は切らないでください…www

ロート製薬さんがこだわって1滴出るように滴下式チューブにしたというのに…笑。活性型ビタミンCは空気に触れると酸化するから、それもあってのチューブ型だったのかも。

IMO

あー。やってもた。

クレアスのビタミンドロップに似ているかも

オイルみたいなのにぬるつきが残らない質感、そしてこの匂い…これはあれに似てる!

IMO

クレアスのビタミンドロップ!

アスコルビン酸(活性型ビタミンC)が入っている共通点はあるものの、クレアスは他の美容成分も沢山入っているのでまた違うのかな。成分はシンプルな方が信用あるとも言えるのでどちらが良いとかは分からないんだけど。

クレアスのビタミンドロップはピュアビタミンC配合。変色する?保管方法は?ピリピリすることも? グリセリンフリーのスキンケアが増えてるので、少しずつ使用感を記録。 クレアスのフレッシュリジューシドビタミンドロップについて。 ...

ビタミンドロップの方がとろみを感じて塗りやすいかも。メラノCC美容液は最初荒れそうだなと嫌な予感がするテクスチャーだったから恐る恐るだったけど大丈夫だった。

チューブ型容器は酸化を防げるので良さそう

クレアスもロート製薬同様に「酸化しやすい活性型ビタミンCの安定化を独自の技術で可能に」ということを売りにしていた。そして私はクレアスを光の速度で酸化させたので、メラノCC美容液のチューブをハサミで切り酸化を早めたんじゃないかと反省したw

活性型ビタミンCが入った美容液はスポイト式の容器に入っている事が多くて空気にどうしても触れてしまう気がするんだけど、チューブ型は空気に触れないし酸化を遅らせることができて良いアイデアだと思った。

IMO

ナ…ナイスチューブ型(苦)

肌がピリピリしたりじんわり温かくなることも

クレアスのビタミンドロップもメラノCC美容液も、成分浸透時にピリピリ感を感じる事があるらしい。すぐ治まるのであれば問題ないようだけど、お肌が弱い人は慎重に使う方が良さそう。

強い成分なので長期ではなく短期集中的に使う方が良いとの話も聞いた。

低価格の割に有効成分しっかりしてる

ObagiのC25セラム ネオだと1万円超えだし、クレアスも2500円くらいなので、千円ちょっとで気軽にVC美容液を使いたい人にはかなりお得なんじゃなかろうかと思う。

私も最初は保湿美容液と勘違いして買ってしまったけど有り難く使わせてもらう笑