コスメレポート

【グリセリンフリー?】ヒト型セラミドならトゥヴェールのリペアエッセンスがおすすめ

グリセリンフリーのスキンケアが増えてるので、少しずつ使用感を記録。

トゥヴェールのリペアエッセンスについて。

(タイトルで?がついてるのは、エチルヘキシルグリセリン配合の為)

一番効果的なセラミドは?

肌の角層細胞の隙間で水分を抱え込む働きをする。セラミドは種類があってややこしい。

IMO

効果的な種類のセラミドはどれだろう?

ヒト型セラミド(バイオセラミド)

人間の皮膚にあるセラミドとほぼ同じ構造を持つセラミド。浸透力・保湿力が高く非常に優れた効果が期待できるが、その分価格も高め。

  • セラミドEOP(セラミド1):保湿効果・外部刺激から保護
  • セラミドNG(セラミド2):高い保湿効果
  • セラミドNP(セラミド3):保湿効果・しわ対策
  • セラミドEOH(セラミド4):角質のバリア機能を高める
  • セラミドAG(セラミド5):角質のバリア機能を高める
  • セラミドAP(セラミド6):保湿効果・しわ対策・ターンオーバー促進
  • セラミドAH(セラミド7):抗炎症や抗菌作用によって皮膚常在菌のバランスを整える効果

いろんなサイトを見ると他にもあって分からなくなったので、この辺で笑

植物性セラミド

米やとうもろこし、大豆などから抽出された天然のセラミド。肌に優しく安価だけど、やや肌への浸透力は劣る。成分表示は「コメヌカスフィンゴ糖物質」「植物性セラミド」など。

動物性セラミド(天然セラミド)

牛や馬などの動物から抽出されたセラミド人間のセラミドと構造が近く、肌への浸透力・保湿力に優れるが非常に高価。成分表示は「ビオセラミド」「セレブロシド」など。

擬似セラミド(合成類似セラミド)

人のセラミドに似せて作られており、石油から合成されたものでやや浸透力は劣るものの、大量生産が可能なため安価。成分表示は「ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド」などの化学名で記載されている。

ヒト型セラミドが特に保湿効果が期待できそう!

グリセリンフリーのセラミド探し

グリセリンフリー生活にセラミドアイテムがあると心強い。探すにあたり私の求めている仕様は、

  • グリセリンフリー
  • 原液もしくはそれに近い1,2滴スキンケアに足すタイプ
  • ヒト型セラミド

植物性セラミドや動物性セラミドは市販品で見かけたけど、ヒト型セラミドになるとトゥヴェールのリペアエッセンスくらいしか見当たらなかった。リペアエッセンスはヒト型セラミドの1、3、6が入っていて薄めて使用する原液タイプ。

グリセリンと濃グリセリンは入っておらずグリセリンフリーをされている方もよく使っている印象。ただエチルヘキシルグリセリンは配合されていて、完全グリフリな方は避けているのかも。

ちなみに私は成分をあまり見てなくて、

IMO

グリセリン入ってないじゃーん!

と使い続けていて、特に不具合は出ていない笑

リペアエッセンスの実力

皮膚のバリア機能に似せたこだわりの成分

皮膚のバリア機能を担う角質細胞間脂質に近づけた配合成分で、皮膚のセラミドと同じラメラ液晶構造にすることで、擬似バリア成分を肌に与え、水分を補い、保つように働きかける。

ヒト型セラミドであるセラミド1、セラミド3(2種類)、セラミド6とラメラ液晶を形成するフィトスフィンゴシン、コレステロールを合計約3%配合している。

IMO

肌のバリアが弱まると肌の水分が蒸発するので、そのバリアに似せた成分を入れることで水分を保つのか。

ペットのオコジョ

セラミドってよく聞くけど、ただの保湿成分というわけでは無いんだな。

実は他のセラミド化粧品にもリペアエッセンスが?

リペアエッセンスは、欧州で開発された複合セラミド原液をそのまま使用していて、この複合セラミド原液は数多くの化粧品に採用されている。(セラミド1が配合されている化粧品の約80%に採用)

セラミドを水へ分散させる「ラウロイルラクチレートNa」(旧:ラウロイル乳酸Na)とセラミド1、3、6の記載があったら、リペアエッセンスを配合しているとのこと。

IMO

ヒト型セラミドスキンケアでよく採用されている原液がトゥヴェールで買えちゃうということなのね!

使ってみた感想

良いと思った点

左側はチューンメーカーズのセラミド200で水みたいな質感。右側はリペアエッセンスで密度が濃いのか粘度があり、何だか保湿に説得力がありそうな質感。(単純w)

植物性セラミドは効果的なのか分からないことが多かったけど、確かにリペアエッセンスは保湿に存在感を感じた。

スキンチェッカーで比較してみた記事はこちら

トゥヴェールのリペアエッセンスとチューンメーカーズのセラミド200をスキンチェッカーで測って比較してみた セラミドってアイテムによって違うの? 手元にあるトゥヴェールのリペアエッセンスとチューンメーカーズのセラミド200の...

イマイチだなと思った点

今のところ特にマイナス面はなくて、敢えていうなら少し容器から出しにくく、内容量が分かりにくいので、もう無いのかな?と思ったらまだあったり。最後の1滴まで使えれば良いな、貧乏性だし。

あとは原液ということで肌刺激は強いと感じる方もいるので、肌が弱い人は注意しながら使うと良さそう。

こんな人にはおすすめ!

  • 乾燥に悩んでいる
  • グリセリンフリー生活で乾燥している
  • スキンケアは決まっているので付け足して使えるものが良い
IMO

ぜひ冬場に活躍してもらいたい!