コスメレポート

【グリセリンフリー】IHADAイハダ薬用とろけるバームは敏感肌に好評。マスクかぶれにも良さそう。

グリセリンフリーのスキンケアが増えてるので、少しずつ使用感を記録。

イハダ薬用とろけるバームについて。

使ってみた感想

今は私のスキンケアに入っていないんだけど、せっかく購入したのでレポートを残しておく。

乳液の後に最後のフタとして使う用途。

ちなみに同じシリーズで薬用クリアバームというそっくりな商品もあるけど、こちらは濃グリセリン配合なのでグリセリンフリーをやられている方は注意。こだわりなければとろけるバームよりペタペタ感控えめとのことだし美白効果のある成分なども配合されているので良さそう。

良いと思った点

とにかく評判が良いクチコミをよく見る

Twitterで検索すると、敏感肌の中でも結構辛そうな方(アトピーがあったり、何を使っても沁みるという方)の、

敏感肌の人

これだけは大丈夫だった!

敏感肌の人

マスクのせいで治りにくかったニキビが改善した!

という声がとにかく多くてバズっていたので、私も購入してみた。

抗肌荒れ有効成分であるグリチルレチン酸ステアリル配合。その他敏感肌に気遣った低刺激な成分で作られているとのこと。

資生堂が作る薬用スキンケアシリーズなのでなるべく万人が使いやすいよう研究されているのかなと勝手に思っている。(資生堂の謎の信頼感)

バームだけど柔らかくて塗りやすい

バームと聞くと硬めで冬場は特に塗りにくいイメージだったけど、これはその名の通りなめらかなバーム。

沢山塗る感じでもないので、薄くするするっと塗れて使いやすい。

マスク荒れ、部分乾燥などにも良い

マスクでこすれて乾燥したり、冬場に部分的に乾燥することもあるので、これでササっと塗れば保湿されて良い感じ。持ち運びもしやすいサイズ。

イマイチだなと思った点

バームやオイルのペタペタ感が合わない人は微妙?

バームなのでほぼオイル。バームにしてはベタベタしない点も好評な理由だけど、ペタペタした感じはあるので、その質感が苦手な人は遠ざかってしまうかも。

私もどうもオイル系のスキンケアはレギュラー化しないことが多く使わなくなってしまった。(バームが毛穴に入り込むのか何故か小さいコメドもポツポツ出る。)冬の乾燥の時期に部分的にお世話になるアイテムになりそう。

こんな人にはおすすめ!

  • 高精製ワセリン配合のスキンケアを探している
  • 何を使ってもニキビができやすく、敏感肌用スキンケアを試してみたい
  • 乾燥しやすい
  • マスクによる肌荒れが気になる

ワセリンのペタペタ感が大丈夫であれば気に入るアイテムかと思う。

特に最近はマスクで肌ダメージがあるので、こすれる場所にスッと塗る使い方がおすすめ。