生活の工夫

【生活の工夫】物が捨てられない病だけど、メルカリとセカストWEB買取を利用すれば何とか断捨離できた

物を捨てられないタイプだけど、物が少ない生活に憧れて、捨てずに物を減らす取り組みを実践中…

私の場合は、フリマアプリの『メルカリ』、総合リユースショップ『2nd STREET(セカンドストリート)』のWEB宅配買取を利用しました。

まずは部屋を見渡して分別する

必要な物、不要な物、どちらでもない物に分ける

必要な物は残す、不要な物は捨てるというのはできる。だけど物を捨てられない人は、そのどちらにも属さない“分別できない物”をついつい残しがち。

例えば…

  • もう使わないけど美品
  • 買ったけど合わなかった服や化粧品
  • 昔はまってたアーティストグッズ
  • 頂き物で捨てるのは忍びない
  • まだ使える電化製品

部屋を見渡せば、半分は必要でも不要でもない物ばかりだった。このどちらでもない物を何とかしようと、分別するところからスタート。

どちらでもない物→誰かに使ってもらう

使わないけどまだ使える物は、捨てるのが勿体ないとどうしても思ってしまう。

私の場合は誰かに使ってもらえるならすんなり手放すことができるので、『メルカリ』で売れる物は売り、売れなかった物は『セカンドストリート』のWEB宅配買取を利用して物を減らすことに。

WEB宅配買取にしたのは、量が多いので店舗での査定が申し訳ないし不用品ばかりで気まずくなるのも嫌だなぁと思ったのと、物理的に車に乗れないので大荷物が厳しかったため。

IMO

便利なシステムで有難い!

フリマアプリのメルカリを使ってみた

実際にやってみた実績は?トラブルはある?

現在の取引件数は152件、手数料や送料を引いて利益は246,600円(1件平均1,633円)とそんなに華やかな数字ではないけど、不用品がお金に変わるので有難い。

返品1件と評価普通1件あり、クレームが多い購入者に当たるかは運だなと思った。しかし、感謝されることも多く物を手放すことで喜んでくれる人もいるということは嬉しい。

他トラブルとしては、荷物を配送時に紛失されたけどらくらくメルカリ便で保証してもらえた。

写真を撮って、説明文を書いて、やりとりして、梱包することは、結構手間がかかる為、私の場合は千円以上での取引を自分ルールにして、千円以下は捨てるかセカスト便に入れることに。(音楽雑誌は捨て辛く、ファンの方に譲ろうという気持ちでその際だけ少額取引をした。)

メルカリで売りやすい物

化粧品、ヘアケアグッズ、コロンなど

取引件数は29件。化粧品関係は今のところ100%売れている。売れると分かると気軽に化粧品を購入してしまう笑

デパコスだと単体でも売れるけど、プチプラだと送料を考えて詰め合わせすることでスッキリ片付く。(スキンケアセット、ヘアケアセット、リップセット、アイシャドウセット、サンプルセット…など。ブルベアイテムや毛穴ケアセットなど提案型での分類も良いかも。)

アーティストグッズ、キャラクターグッズなど

グッズ(アーティストグッズ、キャラクターグッズ、ミュージアムグッズ、アパレルノベルティ)は取引件数は45件。

ファンの方が検索してくれるので売りやすい。バンドTシャツは、購入した金額より高く売れたこともあれば、全く売れないバンドもあって世知辛い。

電化製品(キッチン、美容)

出品した7件全て売れた。スピーカーやヘアアイロンやホットサンドメーカーなど。電化製品は美品だと捨てるのは惜しいし、しかし箱で収納しているとかさばるので、売れると肩の荷が下りる。

ハンドメイドアイテム

熱しやすく冷めやすい性格なので、今までの趣味の残骸でいろんな細々した物が溢れていたけど、詰め合わせにしたら全て売れた。

例えば、アクセサリーのパーツセット、シールやマステなどのスクラップブッキングセット、コピックなどのお絵かきセットなど。おうち生活でハンドメイド需要も増えているので、小物が一気に片付く。

デジタルカメラ、フィルムカメラ

結構型落ちしてしまったデジタルカメラや、動くか分からないフィルムカメラなどもサクっと売れる。フィルターなどのカメラアイテムも売りやすい。業者に買い取ってもらうより高値で売れるので便利。

メルカリで売りにくい物

服飾・ファッション系

服の取引件数は25件で、靴は5件、バッグは4件。一見沢山売れているけど、元々一番処分したい品目なので出品総数が多かった。サイズなどを測る手間もネック。売るのに時間がかかることが多かったので、ほとんどセカスト便行きにした。

結婚式のワンピース、ハロウィンのコスプレ、アウトドアウェアなど特徴的なアイテムだと売りやすい。靴も水場用スニーカーや変わった素材のサンダル、バッグもマイバッグが増えたので折りたたみリュックや旅行バッグなど、検索に引っかかる物が売れた。

ノーブランドや特徴がない服は売りにくく、アーバンリサーチ、ビームスあたりの価格帯の物は売りやすかった。意外なことにユニクロが全て売れた。定価で即日売れた物もあり不思議。

ブランド物ではない雑貨やインテリア

例えば模様だけが可愛い雑貨、とても良い香りのアロマキャンドルなどは紹介文のアピールが難しく、閲覧自体も伸びない。ブランドや特徴的な何かがない物はセカスト便行きになった。

メルカリで意外と売れる物

  • AirPodsの片耳
  • クリーニング屋のハンガー
  • ウェディングドレス
  • 化粧品のサンプル
  • ショップ袋

AirPodsの片耳とハンガーまとめ売りは売れるとよく聞く。ウェディングドレスは前撮り用で購入している友人もいたので需要はある。

化粧品のサンプル、ショップ袋のまとめ売りは実践してみたら私も売れた。ショップ袋はノーブランドでもまとめ売り2千円で売ることができた。可愛い柄や不織布素材など、ついつい溜め込んでしまっていたのでスッキリ。

匿名配送は意外と簡単

小物だと送料が少し負担な場合もあるけど私は全て匿名配送にしている。送料を考えるのが面倒でメルカリを始めてない方も多そうだけど、慣れると割と簡単。

匿名配送は『らくらくメルカリ便』『ゆうゆうメルカリ便』

  • らくらくメルカリ便→ヤマト営業所、ファミリーマート、セブン-イレブン
  • ゆうゆうメルカリ便→郵便局、ローソン

↓薄手の小物は①、もう少し厚みがあれば②、さらに大きい荷物は③と考えれば簡単に送料を考慮した価格設定ができる。

らくらくメルカリ便ゆうゆうメルカリ便
①A4、3cm厚以内、1kg以内
※ゆうパケットは3辺合計が
60cm以内(長辺34cm)
ネコポス
175円
ゆうパケット
200円
②専用箱宅急便コンパクト
(専用箱は70円)
380円
ゆうパケットプラス
(専用箱は65円)
375円
③それ以上大きい荷物宅急便
60〜160サイズ
700〜1,600円
ゆうパック
60〜100サイズ
700〜1,000円
2021年3月現在。詳細はメルカリサイトで確認を。

ちなみにメルカリオリジナルの梱包資材がメルカリで買えるので、私も宅急便コンパクトの箱をまとめ買いしている。

今はもうちょっと可愛いデザインだな。

セカンドストリートのWEB宅配買取を使ってみた

セカンドストリートで売る物

ブランド物をセカスト査定に出す方もいるかもしれないが、私の場合はメルカリで売れない物や売っても1000円以下の価値の物をまとめて段ボールに詰める。

今まで3回買取依頼をしたけど、全て平均1点30円だった笑。捨てるよりはという感覚で利用させてもらっている。たまにWEB買取20%アップ期間があるので、そのタイミングで断捨離するのも良いかも。

メルカリは少しずつ物を減らすことがストレスなんだけど、段ボールでごそっと物を減らせるのでお金目的より整理目的なら本当に便利。

WEB宅配買取のざっくりした流れと査定について

セカンドストリートのサイトに掲載されている対応品目を確認しながら、160サイズ以内の箱を用意してサイトの手順にそって梱包し、買取手続きを登録する。品数は数えておくこと。(いつも封してから気付いて数え直すはめに…)

手続きが完了したら、指定の日時にヤマト運輸のドライバーさんが伝票を持って集荷に来てくれるのでとても楽。数日後に査定結果のメールが届くので承認をしたら後日お金が振り込まれる。

査定品目はざっくりしているので、(意外に高額な1点…何だろう…)と少し疑問に思ったりする時もある。ちなみに前回は全て150円or10円だったw

品物自体価値が低いということもあり査定も適当のような気もするけど、値段をつけてくれるだけ有難い。(何点かは買取不可かなと思ったら、一応全て金額つけてくれていることが多い)

箱に詰めこんだ瞬間から物の執着がスッと消えて、何送ったか忘れるのであまり気にせず承認している笑

感想:物が減ると心も軽くなった

日頃からコツコツとメルカリで出品して片付け→売れないものはまとめておいてセカンドストリートWEB買取20%アップのタイミングで送り込む、というのがここ3年くらいの私の断捨離方法。

(安い物ばかり送ってしまって、セカストさんには申し訳ない)

  • 必要なもの→残す
  • 不要なもの→捨てる
  • 不要だけど使えるもの→売る

という感じで整理整頓をしているけど、最近新たに一番厄介なのは、

  • 思い出系(手帳、プリ帳、ケータイなど)

残したいけど邪魔でもある、データ化かなぁと思いつつ面倒。物を減らすのも大変だとしみじみ思う。

もう使わない趣味の残骸や、着ない服に囲まれてストレスだったけど、中途半端なものを減らすと気持ちがスッキリするので今後も続けていきたい。