映画ドラマ感想

【番組感想】ウェントワース女子刑務所シーズン4〜怒涛の展開にビーの運命はどうなる!?〜【Hulu】

ウェントワース女子刑務所をHuluで見始めて、面白くてシーズン7まで一気見したので振り返り感想を書く。

ネタバレもあるので、まだ見てない方はこちら。

【番組感想】ウェントワース女子刑務所をネタバレなしでおすすめする【Hulu】 IMO Huluに登録したけど何見よう?? Huluに登録したものの、お目当ての動画を見終わると次は何見ようかなぁと悩...

シーズン4のみどころ

女子刑務所を主な舞台に、囚人や看守たちの権力争いや絆を描いたサバイバル群像劇。

シーズン3は強敵ファーガソンの正体を暴きビーが大活躍だった。さてシーズン4のみどころは、

  • 囚人となったファーガソンが一般棟に戻る目的とは?
  • ビーは幸せを掴むも待ち受ける怒涛の展開

看守長にヴェラが就任し、フランキーは塀の外へ、まさかのファーガソンやカズが入所してくる。役割がガラッと変わるシーズンだった。

キャストの入れ替わりはある?

シーズン4で新たに活躍するキャストは?

ビーに人を愛する喜びをもたらしたアリー

レッド・ライト・ハンドの一員で入所するもビーの事が好きになり、献身的に支えてビーと恋人同士になる。ケイト・ジェンキンソンが演じる。

まだ正体が掴めない疑惑の女ソーニャ

親友への殺人容疑がかけられており、リズが警察に協力して話を聞き出そうとするもなかなか本性が出ない。シグリッド・ソーントンが演じる。

新しい看守ジェイクも問題あり

新入りの男性看守。当初は正義感を見せる振る舞い、ウィルと仲良くなりヴェラとも恋仲になるけど、実際には薬の売人で金を集めなければ危険が及ぶ状況だったことでファーガソンにつけこまれる。バーナード・カレーが演じる。

その他、ジアナの息子シェーン(ハハンター・ペイジ= ロチャード)、ソーニャの事件を追うドン刑事(スティーブ・バストーニ)、新看護師はラドクリフ(マデリーン・ジェイビック)が出てくる。

退場したキャストは?

フレッチャー

タスマニアに牧場を買って羊飼いになったと。穏やかに暮らしてほしい笑

ジョディ、ソフィー、亡くなったジェシカは退場。ウィルの彼女ローズも看護師をチェンジしている。死にかけの囚人を対応したり助産婦もしたり有能だったなぁ。

ビーのボスとしての地位が危うくなる

ビーに恨みがあるカズが登場

シーズン3でレッド・ライト・ハンドだったカズが囚人として登場。

自分を通報したのはビーだと思っており、扇動する力に長けているので何かと騒ぎを起こして面倒臭いw

ボスとしてちゃんと統制しろとヴェラはビーに注意。

さらにビーの用心棒達は戦えない状況

マキシンは乳がんが見つかり、ブーマも妊娠中だからと動けず。(結局妊娠してなかった)用心棒が動けないのでビー側の戦闘力が弱まっていた。

怪物ファーガソンが囚人として帰ってくる

ファーガソンは何故一般棟に移動したかったのか?

弁護士を使ったり所長を脅して一般棟への移動を希望する。精神科医に手を出させ(ひぃぃw)脅して診断書を書かせたので精神病院にも戻せないし、一般棟に放たれてしまった。

ファーガソンが一般棟に行く目的は?ヴェラは、

  • 一般棟で襲撃されて看守長の自分を貶めたい?
  • ビーやウィルに復讐がしたい?
  • フランキーに「ボスになりたいのではないか」と言われて、まさか?

と考えていたけど、最終話でファーガソンの目的が分かる。

少しは動ける一般棟に行き、裁判に不利な状況を潰すため。

証人のビーや司法取引で証言するジャスパーを狙いにやってくる。

ファーガソンはカズを味方につける

ファーガソンはカズの正義感につけこむ目的で自らを他の囚人に襲わせ大怪我。ウィルに暴行されたと嘘を吐く。

IMO

サ…サイコパス…

しかも「ウィルとビーの罪を暴こうとして失敗して収容された。上手くいけば私もあなたもここにいなかった。」とカズの復讐心も操る。

カズは父から近親相姦され母にも信じてもらえず、さらに大切にしていた馬を父に射殺された過去がある。その事から弱い女性を守りたいという気持ちが強い。

カズはファーガソンに自分の過去を告白し信用しきっていた。カズのそばにいる邪魔なアリーは部屋に薬を仕込まれ独房に入れられる。

ターシャへの罰をめぐりビー達を分裂させる

ファーガソンの手引きで新入りターシャがルーシーに襲われかけ非常ボタンを押し、ビーが髪を剃る形でボスとして罰した。ファーガソンの言葉に操られるようにターシャは自殺をはかり、ファーガソンが蘇生させる。

IMO

全てファーガソンの手引きなのに、ファーガソンのお手柄になってしまった…

「マキシンがボスを狙っている」という噂を流し、ビーとマキシンに溝を作ったり。ファーガソンとカズは、ビー達の仲間割れを狙う場面がいくつかあった。

ドリーンは、ファーガソンがジョシュアを救ったり個別面会の許可に助言してくれたことに恩を感じており、さらにターシャを蘇生する姿を見て見方が変わる。逆にビーに対しては相談に乗ってくれない割にカズに依頼したことを責めてきたり、ターシャに罰を与えたことやマキシンに無理させたことに憤りを感じ、カズ側に寝返ってしまう。

IMO

ジャックスの時も寝返ったけど、またかよ…

ファーガソンはビーとジャスパーの暗殺を企てる

ファーガソンは、裁判の検察側証人であるビーと、司法取引を受けて証言するジャスパーを殺害し、自分の罪を葬ろうと計画

ビー暗殺計画はギリギリで未遂に終わる

カズのビーに対する怒りを利用し、カズがジャスパーをファーガソンがビーを殺害する交換殺人を持ちかける。

ファーガソンはビーが毎日アリーと密会する場所と時間を把握し、鎮静剤を自ら飲んで気を失う時間を確かめるサイコパスっぷり。マキシンとブーマ不在を狙い、カズが他の囚人達と抗議の座り込みをして誰も気付かない状況を作りだし、薬を盛られ気を失ったビーを水に沈める。

しかし、ファーガソンが自分を通報した張本人だと知ったカズは怒り狂って突撃。アリーとウィルがビーを蘇生させ暗殺未遂に終わる。

ジャスパー殺害は遂行され、ファーガソンは釈放に

カズから「ファーガソンは誰かを使ってジャスパーを消そうとしている」という情報を掴んだビーは、フランキーにジアナの息子シェーンを見張るよう依頼。ファーガソンはシェーンを操るも、フランキーが命がけで説得し止める。

しかし、ジャスパーはファーガソンの裁判に向かう途中で暗殺されてしまった。犯人はなんと看守のジェイク。

ジェイクは麻薬取引の資金集めで後が無くなり、ファーガソンにつけこまれジャスパー殺害を引き受けてしまう。ファーガソンの起訴は取り下げられ、世に放たれる展開となった。

ジャスパーを消す為に、カズ・シェーン・ジェイクと3つもルートを用意していたファーガソン。

IMO

恐すぎるだろ…

アリーが殺される?ビーは復讐を果たす!

ビーはボスの座を降りアリーと幸せに…とはならない

ボスでいる辛さから自傷行為をするも寄り添い続けたアリーと恋仲になっていた。しかし、逢瀬の場所で襲われたことや、カズの嘘からアリーに裏切られていたと心を閉ざす。

しかし、アリーはビーを蘇生しようとしていたことを知り、薬漬けになっていたアリーの断薬を手伝い、2人は堂々と恋人同士になる。解き放たれた様にビーは穏やかな表情でボスの座を降りる。

幸せそうな2人を見るファーガソン…

IMO

アリーの死亡フラグしか感じない…

案の定アリーはファーガソンに薬物を投与される。

ファーガソンはビーに「アリーはお前の巻き添え」と挑発し裁判に向かったことから、犯人はファーガソンだということと、ファーガソンはもうここには戻らないと察知し、外で計画(ジャスパー暗殺)があると気付く。

ビーの復讐と安らかな最期。。

アリーはもう目覚めることはないと聞かされたビーは決意。

ファーガソンが刺したかのように装い、自らを刺し捨身の行動に出る。

IMO

ジャックスも死ぬ時はこんな笑顔だったな…

ビーは生きていく辛さから解放され、空にはアリーと見た2匹のタツノオトシゴ雲を見ながら安らかに息絶える。壮絶だけど死ぬ前に人を愛することができて、愛する娘の元に行けるのだから幸せそう。

決行前にカズに「全てうまくいくわ、みんなをよろしく」と言い、ブーマ・リズ・ドリーンに微笑みかけてビーが去るシーンにウルウル。

しかし、一方病院ではアリーが奇跡的に目覚める!

その他いろいろ起こる忙しない刑務所

ドリーンに相変わらずイライラしてしまう笑

シーズン4もドリーンにイライラの連続。まんまとファーガソンの良い人アピールに騙され、カズ側に寝返るし、個別面会の許可が下りずうるさい!

ナッシュが前妻と住んでいて焦り、面会時間を増やそうと提案したブリジットに「母親じゃないから気持ちが分からない!」と捨て台詞…。

カズの気遣い(?)によりナッシュは前妻の家を追い出され、遠方の実家に行くと言いだしドリーン絶望。

IMO

正直ざまぁ…!

フランキーは外の世界で奮闘する

仮釈放されたフランキーは恐怖心と向き合うことを決意し、自分の足で立つ為にブリジットとの同棲を解消、弁護士事務所で働き始める。穏やかに生きててほしいけど、今後の展開は果たして?

愛する人に裏切られたと鬱病気味のビーとの面会では、同じボスを経験したフランキーだからこそビーは弱音を吐けて、恋話をするシーンも。フランキーの「お前は強い。みんなお前が必要だ」という言葉は力強かった。

IMO

フランキーはやっぱりカリスマ性を感じる!

リズは警察に協力してソーニャを探る

リズは仮釈放と引き換えに、遺体が見つからない事件の容疑者であるソーニャと親しくなり話を聞き出すように依頼される。警察官ドンはリズの共感する性格を利用、スキンシップでリズに近付く。

ソーニャの言い分→7年前に夫はガンを申告されその後行方不明。現在行方不明の友人ヘレンは鬱病で自殺しないか心配。

警察の見解→夫がガンという診断は見当たらず、夫行方不明時にアリバイ証言をしていた友人が行方不明になったので連続殺人を疑っている。

見つかった友人の遺体は髪の毛を剃られていて、マキシンの髪の毛を剃るソーニャが「髪を剃るのは再生の証」と発言したことから、犯人はソーニャだと思ったリズは刑事が求める嘘の証言をしようと決意する。

IMO

嫌な予感しかしないから、やめてリズ…

シーズン4は一番衝撃的なラストだった…

全シーズンで一番衝撃的な終わり方でショックを受けたシーズン4…

ビーが自らの命を使ってファーガソンを食い止め復讐を実行してしまい、デビーとアリーの元に向かおうと安らかな表情で目を閉じたら、なんとまさかのアリーが目覚めるロミジュリ的な展開…

これからのアリーを思うと胸が痛い。。

主人公のビーがいなくなったらシーズン5はどうなるの?リズが巻き込まれそうな嫌な予感や、ドリーンとマキシンがいなくなるフラグも感じつつ、ファーガソンのその後も気になる…