タイ沼

タイドラマ『Love Beyond Frontier』のストーリーやキャストは?ロケ地が素敵ー!

タイドラマの『Love Beyond Frontier』を見た。今年はゆるくタイ沼へ。

ほぼネタバレなしで、ドラマの基本情報、キャスト、ロケ地についてまとめてみた。

(↓ドラマのネタバレ感想はこちら)

タイドラマ『Love Beyond Frontier』を見たネタバレ感想。ハッピーエンドのドラマを見るならおすすめ。 タイドラマの『Love Beyond Frontier』を見た。今年はゆるくタイ沼へ。 (↓ドラマの基本情報、キャスト、ロケ地に...

基本情報

放送(ジャンル・話数・放送日は?)

タイ語タイトルอุบัติรัก ข้ามขอบฟ้า
ウバットラック カームコープファー
ジャンルロマンティックコメディ
話数全13話
放送日2019年5月12日 – 2019年8月4日

タイでは2008年〜2009年にシーズン1,2も放送されていて、2019年版はそのリメイク版とのこと。以前のシーズンは主人公は日本とタイのハーフという設定で、それもちょっと気になる。

制作

制作GMM
監督Worrawech Danuwong
ウォラウェ・ダヌウォン

配信状況

『Love Beyond Frontier』は、GMMTV OFFICIALよりYouTubeで日本語字幕付きが無料で見れます!

IMO

ありがとうGMM!

先日BS朝日で放送され、それに伴いTVerやGYAO!でも配信されたので、私もそれで見た。ゆるタイ沼なので後回しにしがちだけど、TVerにあると他の連ドラと一緒に見て楽しめた。

ストーリー

ワン(Krist)は母を探しに香港からタイに来るが、空港でウィン(New)とプル(Jane)とぶつかってしまい、鞄を取り違えてしまう。

その後、ワンは母が住んでいたはずの家に行くが、そこには母ではなくパット(Namtan)が住んでいた。行き場を失い途方に暮れるワン。パットと行動を共にすることになったワンは、パットの協力もあり、ウィンとプルと再会する。

それぞれに悩みを抱えた4人は、ルームシェアをすることで互いを支え合うことになるが、喧嘩が絶えず、みんなの想いが交差するようになる・・・。―果たしてワンは母親を探し当てることができるのか?4人の中で徐々に芽生えた恋の行方は?

BS朝日

4人のラブロマンス&ワンの母探しが軸になるドラマ。始まりは一人ぼっちだったワンがラストには一体どうなるのか?

キャスト

せっかくなのでドラマと関係ある写真でキャストを紹介。

ワン役:Krist(クリス)

左がKristくん、右はJaneちゃん。こんなにアップなのに綺麗なお顔。

本名Perawat Sangpotirat
ピーラワット・シェーンポーティラット
生年月日1995年10月18日
出身タイ バンコク
学歴カセサート大学 経済学部 卒業
出演作SOTUS/ソータス など
所属GMMTV
Instagramkristtps

香港から顔も分からない母を探しにタイにやってきた青年。パットに助けられ、プルのゲストハウスに住みながら母の手がかりを探す。穏やかで几帳面な性格。

ウィン役:New(ニュー)

左がNewくん、右はJaneちゃん。幼なじみ設定だけど実際には6,7歳離れてるね。

本名Thitipoom Tachaapaikun
ティティプーン・テーシャアパイクン
生年月日1993年1月30日
出身タイ バンコク
学歴チュラーロンコーン大学 工学部 卒業
同大学大学院 経営学修士課程 卒業(MBA取得)
出演作Dark Blue Kiss 〜僕のキスは君だけに〜 など
所属元GMMTV所属
Instagramnewwiee

マザコンだけど、片思いしているプルの経営するゲストハウスに転がり込む。一応映画監督志望。荒っぽくて子供っぽい性格。

パット役:Namtan(ナムターン)

本名Tipnaree Weerawatnodom
ティパナリー・ウィーラワトノドム
生年月日1996年7月1日
出身タイ アユタヤ県
学歴シーナカリンウィロート大学 応用芸術学部 卒業
出演作Who Are You など
所属GMMTV
Instagramnamtan.tipnaree

保守的な母から逃れて、プルのゲストハウスに住むようになる。観光系のブロガー。面倒見が良くて信心深い性格。

プン(字幕プル)役:Jane(ジェーン)

左がJaneちゃん、右はKristくん。ドラマ後半の衣装かな。

本名Ramida Jiranorraphat
ラミダー・ジーラノラパット
生年月日1999年6月19日
出身タイ バンコク
学歴バンコク大学 コミュニケーション芸術学部 専攻
出演作The Gifted など
所属GMMTV(ガールズグループSIZZYのメンバー)
Instagramjaneeyeh

ホテル経営者の父を持ち、父が持つゲストハウスを運営するも赤字続きで奮闘の日々。チャーミングな女の子だけど、負けず嫌いで一途な性格。

その他のキャスト

  • ローズ役(ウィン母):ペンパック・シリクン
  • パー役(パット母):アパシリ・ニティポン
  • チュアン役(パット父):スメット・オンアート
  • ボー役(プル父):ジラワット・ワチラサランパット
  • フー役:レオ・ソッセイ
  • エージェント役:ニッキー・ナチャット・ジャンタパン

プルの父はウィンの母に恋し、ウィンの母はパット両親の持つ土地を買収しようとしていて、親同士も何だか運命展開。

ロケ地が素敵

ルアン・プラシット・カナル・ホーム

まずは4人がルームシェアするアップルゲストハウス。建物も内装も素敵な上に、朝起きてベランダで伸びをしたら隣のベランダにKristくんがいる爽やかさ…

IMO

最高かよー!

こちらのロケ地は、バンコク西部トンブリー地区を流れるバンコクヤイ運河沿いにある築100年以上の木造の古民家を改装した「ルアン・プラシット・カナル・ホーム」というブティックホテル。タイの人々の昔のライフスタイルをコンセプトにしているらしい。

ワット・アルン

バンコク市内観光でメジャーなワット・アルンが序盤に出てきて、

IMO

このドラマは観光地紹介の側面もありそう!

と思った。

遠くから見ても圧巻だし、内部も素晴らしいし、夜間も綺麗なので行ってみたい!

アンパワー水上マーケット

古い伝統家屋や長屋が残り、地元住民も昔ながらの水上生活を続けているらしく、アンパワー水上マーケットは何だかノスタルジック!

おみやげ屋やタイ料理に海鮮料理をはじめスイーツ店などが建ち並んでいるとのことでタイに行ったら是非行ってみたい。ホタルが一年通して見れるのもすごい。

シーチャン島のアサダーン桟橋

チョンブリー県で有名な観光スポットシーチャン島。透き通った色の海と白い橋が美しくてアサダーン桟橋のシーンは印象深い。ドローンでの撮影がとても映えていた。

カオサームムック神社

同じくチェンブリー県のカオサームムック神社は恋愛成就のパワースポット。訪れた後でひどいフラれ方をするシーンがあったので叶わないこともある笑

ドイ・アンカーン

ドイ・アンカーンでは、山岳民族のマーケットに行き民族衣装を着た4人が可愛すぎた。本当に観光向けドラマみたい笑。自然と触れ合うアクティビティをしたり、山岳民族の営みを感じられそう。

タイの風景や衣装や文化も楽しめるドラマ

タイの美しい風景や、4人がリンクコーデしてるような衣装もあり、山岳民族や水上で暮らすタイの人々の様子も見れて、ストーリー以外も楽しめるドラマだった!

↓ドラマのネタバレ感想はこちら

タイドラマ『Love Beyond Frontier』を見たネタバレ感想。ハッピーエンドのドラマを見るならおすすめ。 タイドラマの『Love Beyond Frontier』を見た。今年はゆるくタイ沼へ。 (↓ドラマの基本情報、キャスト、ロケ地に...