お買い物レポート

LEDライト付きミラー(女優ミラー)を買ったらメイクが少し上手くなった

ダイソーの商品が話題になったり、電球を取り付けて自作する人もよく聞くLEDライトが付いたミラー。

いわゆる女優ミラーを私も最近購入したのでレポート。

購入の経緯

中顔面の面長は下まぶたにメイクをすると良いらしい。でも、もう良い年齢なので若者がするキラキラぷっくり涙袋メイクは絶対NG。なるべくナチュラルにしようと心がけていたのに、外出先の鏡を見て「ん!?」と動悸。

どうやら私の部屋は薄暗いらしく、明るい場所で見ると完全に失敗していた。。明るい場所でメイクがしたいなぁと思い、LED付きの明るい鏡を購入しようと探すことに。

楽天人気上位3位からミラー選び

楽天ユーザーなので、楽天内でレビュー数が多いものから選ぶことに。

候補はこちら3点。

①La Curie LED三面ブライトミラー LaCurie009

  • 24個の高輝度LED
  • 2倍&3倍&10倍の拡大鏡
  • 折り畳み式の三面鏡
  • 明るさの調整可能
  • 180度まで角度は調整可能
  • 小物が置けるスペースあり
  • USBor電池による給電2wayタイプ

一番レビュー件数が多いのも頷ける程に便利な仕様が網羅されているので、迷ったらこちらを選んでおけば間違いなさそう。色も5色から選べる。

LEDが明るすぎると目が疲れるという意見もあるので、特に贈り物であれば明るさ調整があるものは良さそう。

②LEDブライトミラー KTL800XT

  • 20個の高輝度LED
  • 10倍の拡大鏡
  • 明るさの調整可能
  • 160度以上まで角度は調整可能
  • 小物が置けるスペースあり
  • 電池による給電

シンプルなデザインで見た目は一番好き。①のような三面鏡やUSB充電にこだわりなければこちらでも良いかも。アイメイクの時に10倍拡大鏡が一つあれば便利だと思う。

③smaly LED付き卓上ミラー LM02

  • 18個の高輝度LED
  • 4段階90度まで角度は調整可能
  • USBor電池による給電2wayタイプ
  • 3種類の色調モード
  • 卓上にも壁掛けにもできる

他の2種類と違って拡大鏡や明るさ調節がないものの、色調モードや壁掛け仕様にもできる特徴がある。

色調モードは、その日出かけるシーンに合わせた3種類から選べるので面白い。

私は③smaly LED付き卓上ミラー LM02に

購入の第一条件がUSBでの充電ができるものが良かったので①か③に絞られ、三面鏡の後ろのネジがだめになってしまってイライラした個人的な感情があったので笑、③にした。

明るさ調整や拡大鏡の有無はこだわりがなかったけど、人によってはあると便利なので比較して選んでみると良いと思う。

早速購入!

鏡の大きさも、明るさも十分。4段階で角度調整もできて満足。

ちゃんと日本で売るためのパッケージデザインで安心。

(たまに電気製品はすごいチャイナっぽいデザインもあるので笑)

色調モードも「おぉ〜!」という感じだけど、そもそも場所によってメイクを変える器用さはないのでいつも昼白色モード。

左から、夜のお出かけにおすすめ、自然光におすすめ、オフィスでおすすめな色調に軽いタッチで光の色を変えることができる。

感想:特にアラサー以上におすすめしたい

これで外出先の鏡の前で、

IMO

ファンデーションの色が首の色と違う!

IMO

リップの色が思いのほか発色明る過ぎ!

IMO

アイメイクが濃くて地雷メイク状態!

…となることは無くなりそうなので買って良かった笑

特にアラサー以上になると、派手なメイクが浮いたり、目元のこじわが目立つのでアイメイクちゃんとしたい人も多いと思うので、LEDが付いたミラーはおすすめしたい。

IMO

外出先メイクに「あれ?」と感じる方はぜひ。