お買い物レポート

世田谷自然食品の野菜ジュース、『十六種類の野菜』・『コクとろ 極みの野菜』の味や成分を比較してみた

健康の為に世田谷自然食品の野菜ジュース『十六種類の野菜』を飲んでいたけど、『コクとろ 極みの野菜』も試してみたのでせっかくなのでレポート。

どちらを買えば良いか迷っている人の参考になりますように。

今回比較をした2種類はこちら

世田谷自然食品の野菜ジュース2種類を比較。

美味しい野菜ジュースとしてCMでもよく見かける『十六種類の野菜』は通販売上日本一の野菜ジュース。

そして最近見かける『コクとろ 極みの野菜』は名前だけ見ると上位版なのかな?と最初は思ったけど、実際にはどうなのか、違いをまとめてみた。

味の比較

十六種類の野菜

食塩・砂糖・着色料・保存料は使っていないので野菜本来の味なのに甘い。美味しい。

トマトジュースベースの味。

コクとろ 極みの野菜

こちらも同じく食塩・砂糖・着色料・保存料は使っていない。こちらも美味しい。

にんじんベースの味。

野菜ジュースの味は、

  • トマトジュースベース→『十六種類の野菜』
  • にんじんベース→『コクとろ 極みの野菜』

好みで選ぶことができそう。

野菜の種類の比較

十六種類の野菜

その名の通り16種類の野菜が入っている。

トマトジュース(濃縮トマト還元)、野菜ジュース(にんじん・メキャベツ(プチヴェール)・ケール・ほうれん草・アスパラガス・ クレソン・パセリ・かぼちゃ・レタス・キャベツ・ビート・だいこん・白菜・たまねぎ・セロリ(濃縮還元))、レモン果汁

コクとろ 極みの野菜

旬の野菜10種類を厳選し、最適な品種・製法・配合バランスを追求している。

にんじん(国産)、野菜(トマト・かぼちゃ・白菜・アスパラガス・赤ピーマン・ほうれん草・キャベツ・カリフラワー・ブロッコリー(濃縮還元))、濃縮にんじん、レモン(濃縮還元)

野菜の種類数だけ見ると『十六種類の野菜』が多いけど、『コクとろ 極みの野菜』はバランスの良い野菜10種類を厳選して最適に配合している。

内容量・栄養成分の比較

十六種類の野菜コクとろ 極みの野菜
内容量160g125ml
エネルギー56kcal56kcal
たんぱく質1.2g1.2g
脂質0g0g
炭水化物12.8g
ー糖質11.5g(糖類9.5g)
ー食物繊維1.3g
13.1g
ー糖質10.8g(糖類9.5g)
ー食物繊維0.5~3.0g
食塩相当量0.2g0.002~0.3g
カリウム620mg150~900mg
カルシウム38mg15~45mg
マグネシウム10~20mg
リコピン13mg2.0~3.2mg
α-カロテン3900~7900μg
β-カロテン3,800~11,000μg7400~12000μg

『十六種類の野菜』はトマトジュースベースなのでリコピンがたっぷり!リコピンは抗酸化作用でアンチエイジングにも良いし、日焼け防止効果や肥満予防、さらに動脈硬化による高血圧・心筋梗塞・脳梗塞などの病気も防いでくれる。

『コクとろ 極みの野菜』はにんじんベースなのでα-カロテンβ-カロテンが多く含まれているほか、マグネシウム(ブロッコリーだろうか?)も含まれている。

どちらも栄養たっぷりだけど、リコピンを多く摂取したい人は『十六種類の野菜』がおすすめ。

価格の比較

現段階で2種類は同じ価格。

どちらかが上位版という感じで売り出してはいない様子。

容器の素材比較

十六種類の野菜

スチール缶。

冷蔵庫から出したらかなり冷えているので、野菜嫌いの人も飲みやすい。

コクとろ 極みの野菜

環境に配慮した紙容器「カートカン」

紙だけど保存性に優れている。飲み口が広めなので飲みやすい。

パッケージなんてどちらでも良い!という人が多いと思うけど、飲み心地の好みもありそう。私はカートカンが好きで理由は最後のまとめで書く。

まとめ

どちらにしようか迷ったら…

価格は同じなので、

  • トマトジュース味が良い→『十六種類の野菜』
  • にんじん味が良い→『コクとろ 極みの野菜』

で決めると良さそう。あとはリコピンを豊富に摂取したいのであれば『十六種類の野菜』がおすすめ。

名前的に『コクとろ 極みの野菜』がすごいんじゃないの?と最初は思っていたけど、どちらも美味しくて、どちらもとろみがあり濃厚だった。

ちなみに私の好みは…

『十六種類の野菜』を現在愛飲しつつ、実は『コクとろ 極みの野菜』が好きだなと思った。

理由は、

  1. 小さい頃トマトジュースが飲めず、元々野菜ジュースはにんじん風味派だった
  2. 『十六種類の野菜』は何故か胃もたれする時がある

胃腸が弱い母が『十六種類の野菜』は胃もたれがして半分しか飲めず、流動食みたいなものなのにと疑問に思っていたけど、確かに胃腸が重くなる時がある。

単純に16種類も野菜が入っていて重いのか、あるいはスチール缶で冷やすとかなり冷たいと感じるので、ドロっとした冷たいものが流れてきて胃腸がびっくりしているのではと思ったり。『コクとろ 極みの野菜』の紙製のカートカンは程良く冷えるのでその点も気に入っている。

IMO

でも、どちらも自然な味というのが不思議なくらい甘くて美味しい!目指せ健康体!